ディライトの待遇~休日編~

正社員とアルバイト

しっかりと働くなら正社員。
そういった考えを持っている方は多いのではないでしょうか。
もちろん正社員にしかない良さはありますが、
アルバイトにしかない良さもあります。

「非正規雇用」というと、社会的には正規雇用と比べてネガティブなイメージがつきものですが、一方でメリットも多くあります。

ディライトで働くアルバイトメンバーは、みんなそのメリットに惹かれて働いています。

休日の違い

それでは、一般的な正社員とディライトアルバイトの違いを見てみましょう。
ここでは休日について比べます。

【休日】
正社員:一般的には土日祝
ディライト:シフト自己申告制

正社員は一般的には土日祝日がお休みです。
対してディライトはシフト自己申告制。最低週4日(月18日前後)の出勤は条件ですが、休日は自分で決めることが出来ます。

平日に行っている活動がある、ここで連休が欲しい、など自分のライフスタイルに合わせて働くことが出来るのはメリットではないでしょうか。
また、来月は予定があるので休日を14日間は取りたい。だから今月は休日を減らして出勤を増やしてしっかり稼ぐ。という働き方も可能。

舞台の稽古がある日は休みたい。
土日祝日はどこも混んでいるから、休みの日に出かけるなら平日がいい!
毎週火曜と木曜はスクールに通っている。

など、自分の都合に合わせた休みの取り方、出勤の仕方が出来るのはこの仕事ならではです。

まとめ
ディライトならライフスタイルに合わせて柔軟に働くことが出来る

求人採用のエントリー

採用情報はこちら